チャンスの神様の前髪を掴むべきか掴まざるべきか…

チャンスの神様は前髪しかない。

つかもうかどうしようか迷っているヒマはない。一瞬ひるんだ隙にチャンスの神様は過ぎ去っている。もう一度来てと願っても来るはずもなく、「どうしてあの時つかまなかったんだろう」と後悔しても遅いのだ。悩む暇があるならとりあえずやってみるしかない。その道が正しければどんどん加速して広がるだろう。もし違うのならばどう頑張っても続かないだろう。

自分の想像する未来なんてあてにならない。自分が考えている以上に自分の能力は素晴らしくて、それを求めている人はいる。
努力しても広がらないとは、その方向ではないというサイン。逆に努力というほどの事をしていなくても広がる時は進めの合図。
進むべき道が正しければ、必ず必要な人は現れる。だから余計な心配はせずに前に突き進めばいい。
言霊=自分の言葉が世界を作る

ならば答えはひとつ「私ならできるから大丈夫!」この言葉さえあれば、なんでも叶うはず!!そう。人生は思い込みなのだ。だったら「何やっても成功しちゃうんだよね〜〜私♡」と思っていれば良いだけのこと。あなたも勇気を出して一歩踏み出してみてくださいね!

 

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうま すずよ

関連記事

  1. ヘアセットスクール開校10年を目前に控え、いろいろと考えておりま…
  2. ヘアメイクさんは美容師免許はいらないの??
  3. 個別レッスンのヘアセットスクールをいったん手放します。
  4. 本物を見る・知るという大切さ
  5. 自分の技術をコントロールする事は出来ますか??
  6. ヘアセットに悩んだ時、あなたに相談する場所はありますか?
PAGE TOP