チャンスの神様は前髪しかないって本当なんですよ。

なんが昔の曲のタイトルのようになってしまいましたが(笑)(「ラブストーリーは突然に」って歌、知ってます??w)ここのところつくづくそれを実感する出来事が続いたので、これは書き留めておこうと思いブログを書いています。
まぁ、タイトル通りそのままの意味なのですが(笑)いつなんどきチャンスがやってくるかなんて誰にも分かりません。

その機会が来た時に「いや…まだちょっと準備出来てないんで…出来ません」と言って尻込みしてしまうのか?「はい。大丈夫です。出来ます」と言って引き受けるのか?それによってその先の人生が大きく変わることだってあるのです。

先日、ある方からの急な依頼に答えてお仕事をした時のこと。

私からしたら、いつも借りてる所から着物をお借りして、いつもしている時間でヘアセット・メイク・着付をしたのですが、依頼してくださった方のお客様がとても喜んでくださいました。

短時間での着物の手配と、場所を選ばず短時間で仕上げたこと、着物を脱いだ後のフォローなど、とても感動してくださり、また今回のメンバーで一緒に仕事がしたいとまで言ってくださいました。

これがもし、「そんな急なことに対応できない…」とか「そういうコラボはした事がないので…」なんて私が尻込みしていたらどうでしょうか?新たな出会いもなく、お客様が喜んでくれることもなく、次の仕事につながる事もありません。

つまり、いつ何が来てもいいように自分の技術をパーフェクトにしておく必要があるという事なのです。
最近は「ゆるく楽しく」がいい!と言われて「嫌なことはやらない」という人も多いですが、それを言葉通りに受け取ったらダメですよ??(^^;;

技術を身につけるという事を考えると練習というものは絶対的に外せません。頭でいくらできると思っていても実際に手が動かなければ意味がありません。しかも「練習の時は上手くいくんだけど、本番では全力を出し切れなかった」というのでは次のチャンスは掴めないのです。

結局はどれだけ場数を踏んだか?がポイント。そして未経験の事に取り組むためにはその場数を踏んだ経験からくる自信が必要になるのです。
さらに数日後、新しいプロジェクトのお誘いを受けて大きなお仕事の話を聞く機会がありました。「実際に蓋を開けてみないと分からない」というくらい漠然とした話だけど、確実に大きな結果をもたらしてくれるであろう仕事。

これもやはり「分かりましたなんとかします」という2つ返事でOKを。正直やった事がない物に挑戦する部分も多いのですが今までの自分の仕事の経験値からして、出来るであろうと感じていますし、もちろんやり遂げます。

一緒にチームとして動く方も「いつだって準備万端な事なんて一度もないのよね」と笑い合うくらい(笑)その方も言葉の端々に自信が覗いていて、ゾクゾクするほど面白い事になりそうな予感。

そしてどんな場面にでも対応できるという事は、なによりも「基礎が身についているかどうか?」斬新な組合せは、正統派で基本をしっかり押さえている技術の上になりたちます。

  • 基礎があるからアレンジができる。
  • 基本があるから崩していける。

これはどの世界でも同じこと。故:18代目中村勘三郎さんが生前おっしゃっていた「型があるから型破り。型の無いのはタダの型なし」はまさに本質をついています。
もう1つ大切なのが「クオリティの高い仕事ができるかどうか??」

いつでも、どんな環境でも、いつでも同じパフォーマンスが出来ること。それが本物のプロと呼べる人なのです。そのためにはひたすら練習するか、もしくはそれに匹敵する場を作るしかないのです。

新しいプロジェクトのお話をくださった方は一度私のヘアセットと着付を体感して「キチンとした仕事ができる人とやりたい」と言ってくださいました。

技術を体感した人から新しいお仕事のお誘いが来る。これほど嬉しい事はありません。基礎がしっかりしていると、どんなお客様にも対応できるのです。

あなたの技術はちゃんと基礎が身についていますか??

基礎が学べる通信講座はこちらから

 

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうま すずよ

関連記事

  1. 下請けに頼らないフリーランスの生き方(4)
  2. 遠方からの生徒さん
  3. 基礎コースのグループレッスンがスタートしました
  4. ついに!!基礎コースの教科書が印刷段階に入ります!!
  5. ヘアセットの教科書
  6. 手っ取り早くヘアセットができる方法
  7. ヘアセットの基礎を学ぶ6か月の少人数グループレッスン
  8. 七五三・成人式・卒業式など記念日のお支度&撮影
PAGE TOP