動画テキストを作成中です

2年前に販売を始めた基礎コースの教科書。

おかげさまで過去の生徒さんや新規の方など、たくさんの方にご購入いただきました。ありがとうございます(^^)

ですが、やはり紙の教科書で写真(静止画)だと分かりづらいのかな?と思い、このたび動画テキストを作成する事にしました。

教科書の内容に沿って、現在動画のテキストを作成しております。

↓現在編集作業中です。

とってもとっても素敵な動画を撮ってくれるビデオグラファーさんと知り合えたので、この動画テキストを作ることができました!!

昨年(2017年)の秋ごろに通信講座のコンサルタントの方にお願いして、色々とレクチャーしていただいたのですが、どうも一般的な通信講座のやり方をなぞるようなアドバイスだったこともあり、試しに自分で撮った動画も定点撮影でお粗末なもの…。

これでは生徒さんが見たいと思う所が見られなくて、かえってストレスになってしまいそう!!と思い、納得の行く仕上がりにならなさそうな気もして手が進まず、すべてがストップしてしまいました。

かといってプロに撮影を頼むとものすごい金額がかかるので、それはそれで生徒さんにも負担になってしまうし…と悩み続けていたのです。

そんな時にとあるご縁で知り合ったスキマグラフの内海信仁さん。

ウェディングムービーやエンドロールを撮ることもあり、こちらの意図を素早く汲み取ってくれて「こっちからも撮りましょう」「これはこう撮りますね」と細かく丁寧に撮影してくれます。

そしてまた撮影後の編集でも、「ここの部分から〇〇って言葉を入れたい」とか「ここの点線をあと1ミリ右に動かして」など、こちらの細かい指示にも嫌な顔一つせず、対応してくれます。

編集作業を見ていて「これものすごい丁寧なテキストかも!!」「あ〜〜!!きっと生徒さんはココを見たいはずだから、このカットすごくいい!!」など、私の方がテンション上がりまくり(笑)

そして改めて客観的に見たら「あら〜〜…私ってカーラー巻くの綺麗だなぁ…」とか、「なんだかこの形がとっても綺麗だわぁ〜」と1人で満足しまくってます。

ま、それはさておき。間も無く皆様へご紹介ができると思いますので、もうしばらくお待ちくださいm(_ _)m

関連記事

  1. 七五三・成人式・卒業式など記念日のお支度&撮影
  2. 手っ取り早くヘアセットができる方法
  3. ヘアセットの教科書
  4. キングコングの西野さんから学ぶ、フリーランスの生き方
  5. 下請けに頼らないフリーランスの生き方(4)
  6. 少人数制 最大4名までのレッスン
  7. ヘアセットの一番大事な基礎が通信講座で学べます
  8. 下請けに頼らないフリーランスの生き方(3)
PAGE TOP